ここから本文です。

ブログ

パーソナルカラー診断を受けたけれど、そのコスメが合わない!のはなぜ??

こんにちは!今日はカラー診断を他店さまで受けられたカラー診断2回目のお客さまでした。お話し伺いますと、スプリング診断を受けたものの、スプリングのあざやかで明るいコスメが浮いてしまうというお悩みでした。実は結構このような2回目診断のお客さまが多いです。なぜ、この現象が起こるのでしょうか?

それは、自分のパーソナルカラーのコスメ全てが、自分の肌色に合うとは限らないからです。

実際に肌色は人それぞれ違いますし、肌にのせた状態が最終的な仕上がりになります。お客さまの肌色、肌状態まで考慮したコスメのご提案をして差し上げないと、カラー診断の結果がなかなか活かしきれないという問題が起きがちです。

それには理由があり、春夏秋冬のコスメはこのような色、という知識はどこでも学べるのですが、春は春でも肌色が明るめの方にはこの色、日焼け肌の方にはこの色を、など細かな肌色に合わせた提案方法まで学べるスクールさんはまだまだ少ない現状です。

もし、本当にこのコスメあっているのかな?とモヤモヤがある方はお気軽にご相談くださいね。一緒に色やコスメのお悩み、解決していきましょう!

本日もブログをお読みいただきありがとうございます。

single-blog